【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】桃とダークオパールバジルのアイステリーヌ

【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】桃とダークオパールバジルのアイステリーヌ

みなさんこんにちは!googoofoo編集部です。

【Vege Rich×Goo Goo Foo】のコラボ企画、Vege Richの美味しい野菜を使ったレシピをご紹介します。

 

今回、時短料理研究家の和田千奈シェフが作るのは桃とダークオパールバジルのアイステリーヌです。

 

ダークオパールバジルを使用し、甘さの中にもすっきりとした味わいです。生クリームの泡だても不要で、牛乳パックで手軽にデザートを作ることができます。

 

調理に火を使わないので、お子さんと一緒に作っても楽しい!夏休み、ご家族が揃ったときに、ぜひ作ってみてくださいね♪

 

 

 

ダークオパールバジル

 

ダークオパールバジル

 

バジルはシソ科の植物でβ-カロテンやビタミンE、カルシウムが多く含まれ、ハーブの王様とも称されています。150種類ともいわれる多くの種類があり、 香りや葉の色の違いなどの個性を生かしたいろんな調理法があります。

 

今回使用する「ダークオパールバジル」はスイートバジルを改良した赤紫色をしたバジルで、スイートバジルよりもややマイルドな甘い香りです。赤紫色の特徴的な色をしているので、料理の彩りやピネガー漬けなどお楽しみいただけます。柔らかい若葉を収穫しているので、サラダとしてもお召し上がりいただけます。

 

では、桃とダークオパールバジルのアイステリーヌの作り方を見ていきましょう。

 

 

 

桃とダークオパールバジルのアイステリーヌの材料

【調理時間の目安】10分(冷やし固める時間を除く)

*作りやすい分量でどうぞ

 

材料
桃缶詰(正味) 150g
ダークオパールバジルの葉 10枚
ミックスナッツ(食塩不使用) 30g
生クリーム 200ml
プレーンクッキー 4枚
砂糖 大さじ2

 

 

 

桃とダークオパールバジルのアイステリーヌの作り方

 

1.桃缶詰は1cm角に切り、ダークオパールバジルの葉は粗みじん切りにする。ミックスナッツは粗く刻む。

 

2.500ml容量の空の牛乳パックに、生クリーム、砂糖を入れて口をしっかりと閉じ、1〜2分振る。もったりとしたら1、プレーンクッキーを割って加え、さっくりと混ぜ合わせる。*牛乳パックは上部の口を開き、洗って水気を乾かしてから使いましょう。

 

3.牛乳パックの口をしっかりと閉じてテープなどで止め、冷凍庫に入れて5〜6時間冷やし固める。

 

4.固まったら食べやすい大きさに切る。

 

 

 

レシピのポイント

 

 

生クリームを振る時は、ちゃぷちゃぷとした音が、たぷたぷ音になった頃が目安です。夏が旬の桃は、フレッシュのものを使用する場合は砂糖の量を調整してください。切り分けるときは、牛乳パックごと切り分けると型崩れしにくくなります。

 

今回の商品はこちらで購入できます。

https://kowa-store.com/lp.html

 

 

CONTACT

フードビジネスに関するお悩みは、お気軽にご相談ください。