【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】鶏肉と海老の洋風シュウマイ バジル風味

【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】鶏肉と海老の洋風シュウマイ バジル風味

みなさんこんにちは!googoofoo編集部です。

【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】のコラボ企画、Vege Richの美味しい野菜を使ったレシピをご紹介します。

 

今回は、フランス家庭料理研究科の竹本ともこシェフが作る「鶏肉と海老の洋風シュウマイ バジル風味」のレシピをご紹介します。

 

シュウマイは中国生まれですが、日本と同じようにフランスでも人気があります。

「美食の国」のフランス人は、他の国の食文化にも興味津々。中でもいろいろな種類を少しずつ楽しめて見た目もかわいい中華料理の「点心(dim sum)」は、パリの街中にもオリエンタルで豪華な雰囲気の専門店がいくつもある、隠れた人気料理です。

お店ごとに趣向を凝らした焼売や餃子はバリエーション豊富です。アンチョビやチョリソー、ハーブを使ったものなどアレンジも様々。

 

今回は爽やかなレモンとダークオパールバジルで、地中海風に仕上げました。難しそうに見えますが作り方はとてもカンタン。

ダークオパールバジルはレモンの酸に触れると美しいピンク色になり、テーブルに華やかな色を添えてくれます。白ワインやスパークリングワインによく合います。食前酒のお供に。

 

今回は使うお野菜はこちら!

 

 

 

ベジリッチのダークオパールバジルとは?

今回使用する「ダークオパールバジル」はスイートバジルを改良した赤紫色をしたバジルで、スイートバジルよりもややマイルドな甘い香りです。赤紫色の特徴的な色をしているので、料理の彩りやピネガー漬けなどお楽しみいただけます。柔らかい若葉を収穫しているので、サラダとしてもお召し上がりいただけます。

 

 

では、鶏肉と海老の洋風シュウマイ バジル風味の作り方を見ていきましょう。

 

 

 

鶏肉と海老の洋風シュウマイ バジル風味の材料(12個分)

 

材料
ダークオパールバジル 大きめの葉5枚
鶏ひき肉 100g
蒸し海老 小さめのもの5〜7尾
玉ねぎ 1/4個
オリーブオイル 小さじ2
A:レモン果汁 小さじ2
A:粒マスタード 小さじ2
A:しょうが(すりおろし) 小さじ1/2
A:レモンの皮のすりおろし 小さじ1/4
A:塩、こしょう 適量
シュウマイの皮 12枚

 

材料<ダークオパールバジルのソース>
ダークオパールバジル 大きめの葉3枚
オリーブオイル 大さじ2
レモン果汁 小さじ2
適量
クミンパウダー ひとつまみ

 

 

 

鶏肉と海老の洋風シュウマイ バジル風味の作り方

1.玉ねぎをみじん切りにし、蒸し海老を粗みじん切りにする。

 

2.ダークオパールバジルとオリーブオイルを合わせ、すり鉢やフードプロセッサーできめの細かいペースト状にする。

 

3.ボウルに鶏ひき肉、玉ねぎ、2のダークオパールバジルペースト、Aを加えてなめらかになるまで練る。

 

4.シュウマイの皮に包み、蒸し器やせいろで3分ほど蒸す。

 

5.<ダークオパールバジルのソース>ダークオパールバジルとオリーブオイルを合わせ、すり鉢やフードプロセッサーできめの細かいペーストにする。レモン汁を加えて塩で味を調え、シュウマイの上にのせる。

 

 

 

今回のレシピはこちらでも見ることができます。

 

今回の野菜はこちらで購入できます。

 

 

CONTACT

フードビジネスに関するお悩みは、お気軽にご相談ください。