【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】平原シェフが提案!旬のさつまいもとイタリアンパセリのマスカルポーネサラダ

【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】平原シェフが提案!旬のさつまいもとイタリアンパセリのマスカルポーネサラダ

みなさんこんにちは!googoofoo編集部です。

【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】のコラボ企画、Vege Rich(ベジリッチ)の美味しい野菜を使ったレシピをご紹介します。

 

今回レシピを担当するのは、フードクリエイター・管理栄養士の平原あさみさんです。平原さんは、老人ホームや10年間の保育園の栄養士勤務を経験された後、料理研究家に師事されました。その後は、フードライフプランナーとして各地で活動を行われています。

子どもたちへの食育講師やシニア向け料理教室、メディアの栄養監修なども担当され、美味しさはもちろんのこと、栄養ポイントをしっかり押さえたお料理を提案されています。

 

9月は、ベジリッチのルッコラ、イタリアンパセリを使います。旬の食材を使い、いつものメニューにハーブを入れることで、お手軽に美味しくビタミン補給できる栄養満点レシピを考案いただきました。

 

今回の「Goo Goo Foo」では、さつまいもとイタリアンパセリのマスカルポーネサラダのレシピをご紹介します。

秋が旬の食材さつまいもを使い、イタリアンパセリの香りとくるみのアクセントがクセになるサラダです。さつまいもの糖分はじっくりと火を通すことで甘みが増します。弱火でじっくり香りがたつまで加熱します。さつまいもに含まれるビタミンEは、油と合わせて摂ることで吸収が高まります。くるみにはオメガ3脂肪酸が豊富です。

 

イタリアンパセリはいつものメニューに加えるだけで、味の変化が楽しめます。例えば、かぼちゃの煮物にトマトを加えてレンジでチン。上に粉チーズとイタリアンパセリを散らすだけで、いつものかぼちゃの煮物が洋風に変身します。ぜひ試してみてくださいね。

 

 

ベジリッチのイタリアンパセリとは?

 

イタリアンパセリ

 

イタリアンパセリはセリ科の野菜で、パセリの仲間です。日本でパセリ(オランダゼリ)と呼ばれているものに比べると、葉が平たく、風味や香りが柔らかいのが特徴です。苦みが少なく、香りも強く、葉が柔らかく口当たりがよいので、スープやパスタのトッピングにぴったりです。

 

では、さつまいもとイタリアンパセリのマスカルポーネサラダの作り方をみていきましょう。

 

 

 

さつまいもとイタリアンパセリのマスカルポーネサラダの材料(2人前)

【調理時間の目安】15分

 

材料
さつまいも 1本
ふたつまみ
適量
マスカルポーネチーズ 50g
イタリアンパセリ 1袋(7g)
くるみ 適量
塩こしょう ひとつまみ
オリーブオイル 少々

 

 

さつまいもとイタリアンパセリのマスカルポーネサラダの作り方

1.さつまいもは両端を落とし、乱切りにして水に5分ほど漬け、水気を切っておく。

 

 

2.フライパンに油を熱し、1、塩を入れて混ぜさっと炒めたら、弱火で蓋をして10〜12分ほど蒸し焼きにする。時々さつまいもを木ベラで転がすようにし、全体に焦げ目がつくようにする。蓋を取り、中火にし、水気を飛ばすように炒った後、粗熱を取っておく。

 

 

3.イタリアンパセリは飾り用を少量取り分け、残りをみじん切りにする。マスカルポーネチーズとみじん切りにしたイタリアンパセリを混ぜ合わせる。

 

 

4.器に 2、3を交互に盛り、オリーブオイルを回しかける。上から黒こしょう、塩を適量振りかけ、イタリアンパセリ、くるみを飾る。

 

 

 

 

 

レシピのポイント

さつまいもの糖分はじっくりと火を通すことで甘みが増します。弱火でじっくり香りがたつまで加熱します。

 

今回のレシピはこちらでも見ることができます。

 

その他の9月のレシピはこちらから

 

ルッコラとハムのぜいたくサンドイッチ

https://vegerich.com/archives/2056

 

Vegerich(ベジリッチ)も入ったお得なセットはこちらで購入いだけます。

https://kowa-store.com/

 

CONTACT

フードビジネスに関するお悩みは、お気軽にご相談ください。