【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】とろーりチーズのアランチーニ

【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】とろーりチーズのアランチーニ

みなさんこんにちは!googoofoo編集部です。

【Vege Rich(ベジリッチ)×Goo Goo Foo】のコラボ企画、Vege Rich(ベジリッチ)の美味しい野菜を使ったレシピをご紹介します。

 

今回、栄養士/フードライフプランナーの平原あさみシェフが作るのは、とろーりチーズのアランチーニです。

 

アランチーニはイタリアのシチリアとナポリ名物のライスコロッケです。形がオレンジに似ていることからアランチーニ(小さなオレンジ)と呼ばれています。今回は、中とトッピングに味のアクセントになるイタリアンパセリを使用し、さけるチーズを使った、とろーりチーズのアランチーニのレシピです。

 

イタリアンパセリにはカルシウムの吸収を高めるビタミンKが多く含まれます。カルシウムを含むチーズと組み合わせました。成長期のお子様のほか、カルシウム摂取を意識されている年齢層の方にもオススメです。さけるチーズは、一口食べればチーズが伸びて子供も大喜びです。

 

ランチにも前菜にもオススメの一品です。

 

今回は使うお野菜はこちら!

 

 

 

ベジリッチのイタリアンパセリとは?

 

イタリアンパセリ

 

イタリアンパセリはセリ科の野菜で、パセリの仲間です。日本でパセリ(オランダゼリ)と呼ばれているものに比べると、葉が平たく、風味や香りが柔らかいのが特徴です。苦みが少なく、香りも強く、葉が柔らかく口当たりがよいので、スープやパスタのトッピングにぴったりです。

 

では、とろーりチーズのアランチーニの作り方をみていきましょう。

 

 

とろーりチーズのアランチーニの材料(4個分)

【調理時間の目安】15分

 

材料
温かいごはん 250〜300g
イタリアンパセリ 1袋(7.5g)
材料《A》
市販のトマトソース 1/2缶
粉チーズ 大さじ1
塩・コショウ 少々
さけるタイプのチーズ 1本
薄力粉 15g
とき卵 1/2個
パン粉 15g
揚げ油 適量
粉チーズ 適量
イタリアンパセリ 適量
Aのトマトソース 大さじ2

 

 

 

とろーりチーズのアランチーニの作り方

1.イタリアンパセリは飾り用に少し残して、残りをみじん切りにする。小鍋にAを入れ、とろみがつくまで中火で3分ほど煮詰める。煮詰めたら大さじ2を別の容器に取り出しておく。ボウルにごはん、みじん切りにしたイタリアンパセリ、煮詰めたAを加え、全体をよく混ぜる。

 

 

2.さけるタイプのチーズを4等分の輪切りにする。1のごはんを4等分し、チーズを包み丸く成形する。

 

 

3.鍋に油を6cmほどの高さに入れ、中温(180℃ほど)になるまで熱する。2に薄力粉、溶き卵、パン粉を順につけ、弱めの中火にし、油で6分ほど色よく揚げる。

 

 

4.皿の中心にトマトソースを丸く広げ、3を乗せパセリ、粉チーズを振る。

 

 

 

 

レシピのポイント

ごはんにチーズを包むときはなるべく中心に。しっかりとチーズを包むことで、揚げている途中にチーズが油に溶け出すのを防ぎます。さけるタイプのチーズは火が通ると長く伸びます。弱めの中火でじっくりと中まで火を通します。

 

今回のレシピはこちらでも見ることができます。

 

Vegerich(ベジリッチ)も入ったお得なセットはこちらで購入いだけます。

https://kowa-store.com/

 

CONTACT

フードビジネスに関するお悩みは、お気軽にご相談ください。